食にまつわる色んなネタ・その他モロモロ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
グリル・マルヨシ(大阪・天王寺)
(追記)グリルマルヨシは、再開発のため2007年11月よりすぐ近くの仮店舗にて営業中です。以下のエントリ内の写真や記述は旧店舗でのものですので、ご注意下さい。


大阪の老舗料理店として有名なグリル・マルヨシは、場所がわかりにくいことでも有名です。大通りから横丁に入り、そこを折れ曲がった路地の奥の方に看板が見えるというロケーションなので、何の予備知識もない人が行くことはまれでしょう。にもかかわらず長年続いていることが、このお店に魅力がある証です。
マルヨシ1.JPG

路地の入り口から覗いてみたらこんな感じ。ちなみに「グリルマルヨシ」でググってみたら、この手の写真が一杯出てきます(^^)
写真の看板をご覧いただくと「フランス料理」という文字が見えます。このお店の著名メニューがロールキャベツ。その他ドミグラスソースを使った料理が評判なのでついつい洋食屋さんと思いがちですが、実はそうではないんですね。牛の脳のフライとか腎臓料理などもあるそうなので、フランスのビストロにイメージが近いんでしょうか。(←フランス行ったことないくせに)

僕がこのお店を訪れるのは2回目で、前回は多分10年くらい前だと思います。天王寺近辺に行く機会がないし、たまに行っても食事時とは限らないしで、頭にはあったもののなかなか再訪できませんでした。
この日はちょうどこの近くで、お昼前に仕事の打ち合わせをすることになったので、その段階でお昼ご飯はココ!と決めていました。(食事に合わせて仕事の時間を決めているともいえますな)

路地を歩いてお店の入り口にたどり着くと、歴史を感じるというか人の匂いがするというか、とにかくいい感じ。1階はカウンター席ですが、この日は2人だったので2階のテーブル席を案内してくれました。
店の黒板にはその日のランチメニューが各種手書きで書かれており、今回選んだのは日替わりランチ(1200円)。

マルヨシ2.JPG

この日のメニューは、鶏のカレー煮込みスパゲティ添え・ミンチカツ・サラダで、パンorライス、コーヒーがセットです。鶏はじっくりゆっくり煮込まれていて、けっこうスパイシー。ミンチカツはジューシーでふんわりしていました。カツのソースは、僕が思っているデミグラスソースとはちょっと違う感じでしたが。

こちらのお店、もちろん料理もおいしいんですが、それ以外のお店の佇まいや店員さん、お客さんやメニューブック(すごく年季が入ったフォントでした)、そういうものを全部ひっくるめて味わいがいがあると思います。
でもやっぱり「洋食屋さん」ってイメージが抜けないんだけどなあ、ま、別にどっちでもいいんだけど。
posted by ish | 23:13 | 洋食屋さん | - | - |
グリル・マルヨシ(大阪・天王寺)
(追記)グリルマルヨシは、再開発のため2007年11月よりすぐ近くの仮店舗にて営業中です。以下のエントリ内の写真や記述は旧店舗でのものですので、ご注意下さい。


大阪の老舗料理店として有名なグリル・マルヨシは、場所がわかりにくいことでも有名です。大通りから横丁に入り、そこを折れ曲がった路地の奥の方に看板が見えるというロケーションなので、何の予備知識もない人が行くことはまれでしょう。にもかかわらず長年続いていることが、このお店に魅力がある証です。
マルヨシ1.JPG

路地の入り口から覗いてみたらこんな感じ。ちなみに「グリルマルヨシ」でググってみたら、この手の写真が一杯出てきます(^^)
写真の看板をご覧いただくと「フランス料理」という文字が見えます。このお店の著名メニューがロールキャベツ。その他ドミグラスソースを使った料理が評判なのでついつい洋食屋さんと思いがちですが、実はそうではないんですね。牛の脳のフライとか腎臓料理などもあるそうなので、フランスのビストロにイメージが近いんでしょうか。(←フランス行ったことないくせに)

僕がこのお店を訪れるのは2回目で、前回は多分10年くらい前だと思います。天王寺近辺に行く機会がないし、たまに行っても食事時とは限らないしで、頭にはあったもののなかなか再訪できませんでした。
この日はちょうどこの近くで、お昼前に仕事の打ち合わせをすることになったので、その段階でお昼ご飯はココ!と決めていました。(食事に合わせて仕事の時間を決めているともいえますな)

路地を歩いてお店の入り口にたどり着くと、歴史を感じるというか人の匂いがするというか、とにかくいい感じ。1階はカウンター席ですが、この日は2人だったので2階のテーブル席を案内してくれました。
店の黒板にはその日のランチメニューが各種手書きで書かれており、今回選んだのは日替わりランチ(1200円)。

マルヨシ2.JPG

この日のメニューは、鶏のカレー煮込みスパゲティ添え・ミンチカツ・サラダで、パンorライス、コーヒーがセットです。鶏はじっくりゆっくり煮込まれていて、けっこうスパイシー。ミンチカツはジューシーでふんわりしていました。カツのソースは、僕が思っているデミグラスソースとはちょっと違う感じでしたが。

こちらのお店、もちろん料理もおいしいんですが、それ以外のお店の佇まいや店員さん、お客さんやメニューブック(すごく年季が入ったフォントでした)、そういうものを全部ひっくるめて味わいがいがあると思います。
でもやっぱり「洋食屋さん」ってイメージが抜けないんだけどなあ、ま、別にどっちでもいいんだけど。
posted by ish | 23:13 | 洋食屋さん | - | - |
本日のランチ

大阪市内の、某・喫茶店だかレストランだかようわからんお店のトンカツ。これにライスがついて、なんといまどき400円!さすがに中身は生姜焼き用程度の厚みの肉だけれども、ドミグラスソースが自家製で侮れません。
その他、ハンバーグ400円、ミンチカツ・エビフライ・ポークチャップは420円。2種盛りも可で、例えばトンカツ+エビフライなら740円。いずれもチープな味で、これはこれでたまに無性に食べたくなります。

このお店、何故かそば・うどんも自家製麺らしく、どんな仕込をやっているのやら。(ただし、一度ぶっかけうどん食べましたが、イマイチでした)

日当たりのいい席だったので、けっこう写真が鮮明。こんなにきれいに撮れるんやなあ。
posted by ish | 14:37 | 洋食屋さん | comments(0) | trackbacks(0) |
インペリアル(大阪・堂島)
大阪の西梅田あたりにいて「洋食食べたいモード」になった時、どっちにしようかなあと選択に迷う店が2軒あります。そのうちの一軒がこの「インペリアル」。
僕が洋食食べるのはお昼時が多いのですが、12時ちょい過ぎ頃に行くともう満席。待つのもせかされるのも嫌なので、もっぱら1時前後くらいのピーク過ぎに行って、ゆっくり食べることにしています。例によって注文したのは、ビーフカツ(1050円・ライス別)。
ナイフを入れると断面は見事なミディアム・レアハート噛み締めると衣で封じ込まれていた肉汁がジュワー、ビーフの旨みとドミグラスソースの旨みが相まって…
うーん、やっぱりビフカツは洋食の帝王やなあ。

お昼時には日替わりランチ800円もありますし、たまには違うもの食べようと思うのだけど、どうもここに来るとこれをを注文してしまうんです。今度来た時はオムライスにしようっと。

{お店データ}
大阪市北区堂島3-3-1 TEL:06-6458-1359
朝11:00〜19:00 ※土曜は15時まで 日祝定休

(おまけ)インペリアル北側すぐにある「出入橋(でいりばし)きんつば」も
オススメ!小ぶりであっさりしているので、2,3個くらいは軽くいけてしまいます。
posted by ish | 09:42 | 洋食屋さん | comments(0) | trackbacks(0) |
カレー+生卵の想い出
前回のエントリに案の定えて吉さんが反応してくださったので、僕としてもなんか書かざるをえなくなりました。(なんでやねん)

僕は生まれてこの方、基本的にはずっと神戸住まいで、父も母も神戸の出身です。生まれて初めてカレーを食べたのはいつなのかなんてのは当然記憶にありませんが、たまたまその日のカレーが辛かった時、母親が「ほんなら卵入れなさい」と言ってたような記憶があります。

それ以上にカレー+生卵に関して記憶があるのは、小学校の終わりだったか中学校に入った頃のこと。その頃、ようやく神戸一の繁華街・三宮に、親同伴でなく友達同士で行くようになったんですが、兄(6才上)に「三宮で食事するんやったら、三宮カレーハウスいうのんが安くて美味しいで」と教えてもらったんです。カウンターだけのそのお店は、安くて早くて(そこそこ)おいしくて、基本のビーフカレー以外に生卵が載った卵カレーがありました。確か、30円くらいプラスだったと思います。どういうわけか、その店ではいつも卵カレーばっかり注文していたのをよく憶えています。だいぶ前にそのお店はなくなり、確か今、ロッテリアドトール(交通センタービルとセンター街の間)がある場所だったと思うんですけどね。

その当時は、マクドも吉野家もまだなかった(古〜ぅ)。中学生になったばかりの頃の僕にとって、友達同士で三宮に行った時に気軽に食べられたのが、唯一卵カレーだったんですね。このカレーといい、家庭科で作ったカレー、キャンプで作ったカレーなどなど。返す返すも、カレーというのは本当に身近な食べ物なんだなあと改めて思いました。
posted by ish | 01:10 | 洋食屋さん | comments(15) | trackbacks(3) |
Search this site
Attention !
ただいまこのブログは休止中です。
移転先は http://foodish.net/sb です。